ブログ一覧

玉泉院 里舞出演

投稿日:2016.03.13

本日玉泉院にて里舞披露させていただきました

立派な祭壇の前で踊りました
里舞はこのような所で
踊るのははじめてですが
演目によってはとても合っていて
里舞と通づるものがあるようでした。

振り付けの長村先生に以前聞いたお話しで
人間は祈ることができる
昔の遺骨の周りにお花が見つかった
昔から人間は人の死を悲しみ
神に祈ること 祀ることをしていた
そのことがとても素敵だと思った
それが踊りに繋がっているというような
ことをおっしゃっていて
(話しが間違っていたらすみません…)

そんな話を思い出していました。
素敵な舞台だったと思います。

祭壇をバックに踊る写真も掲載しています。
里舞インスタグラム

高橋 梢

>>この記事URLを開く

インスタグラム見に来てください

投稿日:2016.02.24

こんにちは
寒くなったり暖かくなったり
気温差が激しい季節ですが
みなさま風邪などひいていないでしょうか

さて里舞インスタグラム
気ままに活動してます
里舞の世界を見に来てくださいね

里舞演目の中の1つ
華の写真を載せます

里舞インスタグラム

高橋 梢

>>この記事URLを開く

里舞インスタグラム

投稿日:2016.02.06

こんにちは
少しづつ春が訪れているようです

私が子どもたちのクラスを担当して3か月程たちました。

いろんな子どもたちとかかわる中で
是非若うちにいろんなことを経験して
人生生きる知恵にしてほしいなと今はそんなことを考えています。
里舞を踊ってもらうことで自然とかかわったり
ステージにも立ってもらうなど普通はできない経験がたくさんできます。
いい事とも悪いこともいっぱい経験して自分の中に刻みこんでもらいたい
新たな経験として表現のレッスンをちょこちょこ計画中です。

そして里舞活動のほうも新たな発信ツールとして
「里舞インスタグラム」作りました!!!

写真で里舞の世界をお楽しみ下さい!!
よければフォロー拡散じゃんじゃんしてください!!!

インスタアカウント
satomai_kamogawa

宜しくお願いします(^^)

高橋梢

>>この記事URLを開く

東京ビックサイト 「エコプロダクツ」

投稿日:2015.12.07

ご無沙汰しております。
11月の公演が終わりもう1ヶ月がたちます
発表会、記念公演はたくさんの応援ありがとうがざいました。

今回は発表会と里舞公演の2本立てということで
公演を2作品 1日でやるようなもので体力も使い
練習曲も多いなかで
ダンサーはとてもよく頑張ってくれました。

お客様も長い時間ありがとうございました。

大変だった分感動も二倍でとても濃い時間を過ごせました。

さあ公演を終えて
また次のイベントが舞い込んできました
ビックサイトでのエコプロ出演です。
今回現代バレエ団では5曲踊らせて頂きます。

入場無料で他にもたくさんのブースが展開しているようなので
お時間ありましたら是非お越しください。

里舞は12月12日(土)に披露致します。

高橋 梢

>>この記事URLを開く

2015棚田の夜祭り

投稿日:2015.11.05

10月25日に大山千枚田行われました棚田の夜祭り。
ありがたいことに少しずつ里舞ファンも増えてきて、
里舞を観に棚田の夜祭りに来て下さった方もいたようで嬉しい限りです。

81D_8953 (800x533)

81D_8992 (800x533)

81D_9072 (800x533)

81D_9120 (533x800)

81D_9166 (800x533)

81D_9176 (533x800)

81D_9205 (800x533)

81D_9268 (800x533)

81D_9339 (800x533)

81D_9379 (800x533)

81D_9388 (533x800)

81D_9395 (800x533)

81D_9408 (800x533)

81D_9409 (800x533)

81D_9436 (800x533)

(撮影 水田 稔)

今週末はいよいよ鴨川市民会館での本番です!!!
団員一同力を合わせて頑張りたいと思います!!!!!

>>この記事URLを開く

2015年棚田の夜祭り

投稿日:2015.10.26

みなさんこんにちは
昨日は大山千枚田のイベント棚田の夜祭りにて
「里舞」を踊って参りました!!

ほいける。余談ですが私は猫が大好きです。
IMG_9941

夕方の棚田 空がとってもキレイ
IMG_9948

踊る直前の子どもたち ひよこさんとカエルさん
どんなところでも元気が有り余っているのがこの写真でお分かりいただけますでしょうか
パワー全開で写真に写ってくるので全員入りきらない・・・笑

IMG_9955

IMG_9960

IMG_9966

IMG_9967

さあ夜の棚田はこんなに美しいです!この中の特設ステージで踊ることができるのは里舞をやっているからこそ!
どこまでも続く空の中踊るものはとても気持ちがよいものです。
IMG_9974
お月様もキレイに見え天候に恵まれた環境で踊ることが出来ました!

10月も残すとこわずか
次は11月8日の公演です。
体調管理をしっかりして万全の状態で本番に挑みましょう!!

髙橋 梢

>>この記事URLを開く

男性ダンサーと稽古

投稿日:2015.10.01

こんにちは

9月からアシスタントとして
お仕事させて頂いてます高橋梢です
はじめての里舞ブログです!

鴨川出身で鴨川バレエ団の立ち上げから
生徒としてレッスンに通っていました。
その後会社に就職したり
ミュージカルに出演などしていました

そして今、頭の片隅でやりたいことの一つとして存在していた
『里舞』に巡り巡って戻ってきました!
みなさま宜しくお願い致します

自己紹介はさておき、
昨日はプロの先生方との稽古でした。
まずは今先生と里舞のもととなる大山千枚田へ向かいました。
気持ち良い風をうけながらおにぎりいただきました^o^

image2

その後男性ダンサーが三名が
揃い、『仕事』の稽古です。
使用する小道具がこちら

image1
是非どんなものかと観に来てください!

また一部のバレエコンサートのパ・ド・トロワの稽古もしました
image3

塩月先生のレッスンわたしも見学させて頂いたのですが
居るだけでたくさんのことを学べました!男性ダンサーの皆様ありがとうございました!!!!

本番まであと一ヶ月少し、その中でイベントも盛り沢山と有難いことに大忙しです!!
良い作品になるよう前へ前へと進みましょう!

>>この記事URLを開く

里舞衣装班!!!

投稿日:2015.09.02

IMG_1869 (800x800)

私たち里舞メンバーは
代表の順子先生を中心に団員全員で協力し合って支えて頂きながら作ってきた団体です。
子ども生徒の保護者の方々や、一般クラスの大人の方々の献身的なご協力があったから「里舞」が生まれて
今まで続けてこれたのだと思います。

衣装に関しても
ほとんどの里舞衣装は外注はしていません。
皆さんそれぞれのお仕事を持ちながら
プロのような衣装班の仕事をして下さいます!(^^)!

トップの写真は「マーチ」という演目で使う鶏役の衣装の小物を
作るキッットです。
10人分のを全てキットに分け、分かりやすい説明書付き!!!スゴイ!!!!

「マーチ」は前回の公演と比べてかなりキャスティングのカラーが違うので
どんな作品に仕上がるのか楽しみです^m^♪

(麻子)

>>この記事URLを開く

チケット・チラシ完成!!

投稿日:2015.08.06

チラシ

11月8日「里舞」東京公演記念公演・鴨川バレエアカデミー第6発表会の
チラシとパンフレットが上がってきました(●^o^●)!!!

本番まであと3ヶ月

何しろバレエの発表会と「里舞」の公演と内容がギッシリなので
リハーサルはもちろん、準備することが盛りだくさんです!!!

せっかくやるんですから楽しみながら出来るように頑張りたいと思います♪

今週の日曜日からは
今回出演してくれるOGメンバーの強化合宿があります。
遠方に住んでいる子たちもこの期間に予定を合わせて鴨川に集まります!!
楽しみです^m^
合宿初日にはスタジオのある吉尾地区の納涼祭に呼んで頂いていて
OG7名はニューバージョンの「ルーツ」を覚えて練習し、いきなり本番!!!
頑張ろう!!!!!

(麻子)

>>この記事URLを開く

第11回棚田学会賞受賞!!!!

投稿日:2015.08.02

7月31日日本橋三越で行われました
棚田学会に鴨川現代バレエ団も参加して来ました♪

この日は朝から理事会・総会
午後に授賞式・シンポジウム
そして懇親会がありました。

順子先生が「里舞」の活動を始めて14年。
大山千枚田の保存活動をする中で生まれた私たちの踊りは
先生の地道な努力と、それを支えて下さっているたくさんの方のおかげで
少しずつ形になり認知されるようになってきました。

そしてこの度
名誉ある棚田学会賞を戴けたことはとても大きな励みになり
「里舞」の次のステップに繋がっていくことと信じております。

鴨川に住んでいる人たちに
日本に住んでいる人たちに
自分たちの居る場所の素晴らしさを再認識して頂き
日本の里山の美しさを伝えるキッカケになれば幸いです。

1 (800x533)

2 (800x533)

3 (800x533)

4 (800x533)

5 (800x533)

6 (800x600)

>>この記事URLを開く